なぜ、今 清掃業で独立開業なのか?

ハウスクリーニング市場の動向や収入例等を掲載しております。

なぜ今、独立開業か?

少子高齢化の進む日本で特別な能力・資格もなく僅かな資金とやる気だけで独立し、自分流の生き方を貫く事が出来るのはサービス業しかありません。

小資本で自分一人でも出来るサービス業の突破口がハウスクリーニングであり、エアコンクリーニングだと私たちは考えております。一般家庭におけるハウスクリーニングの市場規模は1,000億円以上と言われる巨大市場です。その上、大手が参入しづらい手作業の細かい仕事なので個人でも十分にビジネスチャンスがあるのです。

個人の家庭を対象にした訪問型サービス業

在宅クリーニングや家庭用エアコンクリーニングなど個人の家庭を対象とした訪問型サービス業

換気扇クリーニング 家庭用エアコンクリーニング

 

空室・店舗などの物件対応型クリーニング

空き室クリーニングや店舗・施設クリーニング、業務用エアコンクリーニングなどの物件対応型クリーニング

業務用エアコンクリーニング 事務所・店舗の床清掃

こんな人が向いています

清掃業(ハウスクリーニング)開業にはこんな人が向いています
  • 一攫千金の仕事ではありません。むしろ地道にコツコツ頑張る人が向いています。身体を使う大変な仕事ですが、汚れたものが綺麗になって甦るのは気持ちのいい事ですし、なによりお客様から感謝をいただける有難い仕事です。
  • 少ない資金で独立したい方に向いています。開業後も店舗・事務所を抱える必要がなく無駄な経費が掛からないため売上の大半が利益になります。
  • 自分の人生は自分で作っていきたい方、時間に縛られずに仕事をして行きたい方が向いています。

収入例(2012年7月度売上額)

2010年11月研修終了・開業
50代男性
2010年6月研修終了・開業
2012年3月株式会社設立
30代男性,女性スタッフ含む
487,566円 1,329,895円